シャンゼリゼ通りは、東はオベリスクのあるコンコルド広場から、西は凱旋門のあるシャルル・ド・ゴール広場(旧エトワール広場)まで、全長約2キロメートル、幅約70メートルの大通りで、マロニエの並木道になっています。
東側のコンコルド広場寄り約900メートルは緑地帯になっており、西側の凱旋門寄りは、両側に有名ブランド店、カフェ、レストラン、ショールームなどが建ち並び、世界的な観光名所として一年中賑わっています。
また、「凱旋門」と言えば、シャンゼリゼのエトワール凱旋門を指すほど世界的に有名で、その屋上から見晴らすパリのパノラマ風景は、素晴らしいものです。シャンゼリゼ大通り東西の光景と凱旋門からの一望をご覧いただけます。アマゾン販売サイトへご案内